家計とお金のセカンド・オピニオンとして貢献します

株式会社エフ・ポート

四国財務局長(金商)第24号

香川県高松市林町2535-14 丸忠第10ビル

受付時間:9時〜18時  土曜日: 9時~14時  予約は時間外も可能です
休業日:日曜日・祝祭日

相談受付中

お気軽にお問合せください

当社コンセプト

社 名 に つ い て

 エフ・ポート(F-Port)のエフ(F)は、Family(家族)、Finance(金融)、Fund(ファンド・信託)、Fun(楽しみ)、Find(発見)、これら単語に共通する第1字のFを表しています。Portには港、入口といった意味があります。港は物流の集積地、経済のうえでもターミナルとなる場所です。様々なFのターミナルでありたい。また、お客様の良きFriend(友人)になれますように・・・、という願いも込めています。

当 社 コ ン セ プ ト

 

「ファイナンシャル・プランナー事務所って何をするところなの?何を相談すればいいの?」

 当社を設立するにあたり、このような疑問・質問を数多く受けました。裏を返せば、ファイナンシャル・プランナーという仕事が日本では根付いていないと実感できるものでした。

 ファイナンシャル・プランナーとは、「お金についての身近なお医者さん」と思ってください。「ちょっとお腹が痛い」、「微熱がある」、そんな時にいきなり大学病院に行きますか?近くのお医者さんに行ってから判断しますよね。そのお医者さんが自分の手に負えない場合は、紹介状を書いてくれます。そこで初めて大学病院など大きな病院に行くのではないでしょうか。

家計において、大学病院に当たるのが弁護士、税理士、社会保険労務士になります。しかもその相談料は決して安いものではありません。銀行や証券の営業もある意味では含まれるでしょう。相談内容や悩みを伝えている間に時間が過ぎ、料金が加算されていきます(当社は、金融商品の多様化やサービス向上を目的として財務局より投資助言業の登録を受けている数少ないFP事務所になります)。前述の通り、ファイナンシャル・プランナーは「身近なお金のお医者さん」です。私達で解決できる問題も少なくありません。私達の手に負えない場合は、専門家にどのように伝えればよいのかといったアドバイスできますし、連携することもできます。

当社は、

  • 商品ありきのコンサルティングは致しません。
  • お客様の満足を最優先とし、努力は惜しみません。
  • そのため、それなりの報酬は頂きます(当社はボランティアではありません)。
  • だから、家計・お金に関することは何でもご相談ください。

当社の特徴

豊富な経験と高い技術力

当社には15年以上金融マーケットに精通した豊富な経験と高い技術力がございます。これらを生かし、単なるアドバイスだけでなく、あらゆるニーズにお応えいたします。

地域密着型

高松の地に来て5年間、地域に密着して事業を行なってまいりました。周辺環境や地域の特性など、地元だからこそ把握していることを生かし、きめ細かいサービスを提供いたしております。

時間をかけたカウンセリング

お客さまごとにきちんとお時間をとり、丁寧なご説明を心がけております。お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。安心してご相談ください。