人生100年時代をサポートするFP事務所

株式会社エフ・ポート

投資助言業 四国財務局長(金商)第24号

香川県高松市太田下町2343番地5

受付時間:9時〜18時 土曜日: 9時~14時 
まずはお問い合わせください
 

相談受付中

お気軽にお問合せください

資産運用・投資助言

資産運用・投資助言

 少子高齢化が進み、将来の年金が不安視される中、自らの資産運用に目を背ける訳にはいかない状況になりつつあります。その試金石として国が推奨しはじめたのが、NISAでありiDeCo(イデコ)です。    しかし、混沌とする世界経済状況、グローバル化が急速に進み運用が難しくなっているのも事実です。

時代の様々な流れに対応すべく当社は平成29年6月に投資助言業の登録を受けました。                           10年以上の長きに渡って金融マーケットに精通し、実際のお客様の大切な資金を市場で運用した経験のあるスタッフがお手伝いをさせていただきます。銘柄の個別相談も随時受け付けています。

株式・投資信託・イデコなどの金融商品相談

「リスクと上手に付き合う」・・・これが運用のコツです。

多くのFP事務所ではリスク資産やリスクのある運用に消極的です。お客様のニーズが「資産を倍にしたい。そのかわり、30%のリスクは許容する」といった場合でも、「そんなリスクのある運用はダメです」とアドバイスすることがお客様のニーズに合致しているとは到底思えません。どんな事にも常にリスクは付きものです。この点をカバーするのが経験と情報力です。当社は独自の「投信診断シート」等や独自の情報や観点でお客様の資産運用をサポートし、お客様のニーズに合った提案を目指します。

 当社は、平成29年6月12日より日本FP協会会員のみが利用できるソフト『FPアセットアロケーション』を導入しました。このソフトは、日本FP協会と株式会社キャピタル・アセット・プランニングが協力して作成したソフトで、お客様のリスク許容度に応じたポートフォリオの提案などができます。FP会社の中でも、投資助言業の登録会社だからできるご提案を目指します。

マネー&エコノミーレポート「ファンズ」

当社が独自の視点からマーケットや時事問題・株式市況などに切り込む、月2回(毎月5日・20日)発行のマネー&エコノミーレポート『ファンズ』。

2010年4月の発行開始以降、地道にファンを増やしているレポートです。今回自社ブランドとしてリニューアル発行となりました。

サンプルはこちらをクリック

パーソナル・ファンド・プロジェクト「PFP」

お客様から収益目標や許容リスクなどをお聞きし、その意向に沿った形で資産配分(ポートフォリオ)を設計・ご提案を行うサービスです。ポートフォリオには金融商品だけではなく、保険や不動産を組入れる場合があります。                  金融商品については、国債証券・国内上場株式・国内投資信託などの価値の分析、これらの投資判断に関する助言も行います。